あみあみハンドメイド

編んだ作品や編み方を紹介しています。編み物が好きな方、これから編み物を始める方のご参考になればと思います。

お菓子作りが苦手な主婦でも作れる 焼きチョコタルト

f:id:mayu-min-tan:20200214223434j:plain
今年もやってきたバレンタインデー。

お菓子のレパートリーは焼きチョコタルトとパウンドケーキのみ。

パウンドケーキは数回で成功したけど、焼きチョコタルトはチャレンジしたのは10回以上。

練習で納得できず、本番でもいまいち、そして復習でも・・・

なので、酷い年は、2月に毎週作ってたときもあるくらいです。

そして来年に持ち越し(笑)

 

ガトーショコラにもチャレンジしてみたけど、納得できるものが作れなかったし(-_-;)

初めてチョコタルトを作ったとき、旦那は3日間お腹を痛めてしまって(汗)

成功例がある焼きチョコタルトばかり作ってます。

 

お菓子作りが苦手なわたしでも作れる、焼きチョコタルトのレシピです。

 

 

 

焼きチョコタルトの作り方

f:id:mayu-min-tan:20200213182436j:plain

材料

  • チョコレート:310g
  • 生クリーム:275cc
  • ビスケット:マリービスケット15枚
  • 無塩バター:30gくらい

 

作り方

準備:型に敷き紙をセットしておきます。

 

① ビスケットをジップロックに入れて粉々し、溶かしバターを入れて混ぜ合わせる。

f:id:mayu-min-tan:20200213182918j:plain

 

② ①を型にギュッギュと押し固める。

f:id:mayu-min-tan:20200213183418j:plain

 

③ 鍋に割ったチョコと生クリーム入れ、弱火にかけチョコを溶かし、型に流し入れて170℃のオーブンで20~25分焼く。

f:id:mayu-min-tan:20200213183544j:plain
f:id:mayu-min-tan:20200213183717j:plain



 

今回使った材料は、2日前に子供のお友達用に作った残りの材料も含めてるので、中途半端な数字になってます。

バターは量ってなくて、ビスケットがまとまった感触で継ぎ足しすることもあるので毎回若干違ってます。

今回は、200gのバターを1/6くらいにカットしたのを使ったので、だいたい30gです(;^ω^)

 

 

成功した割合を元に作ってるので、今年はこのぐらいかな~って感じの量です。

普段作ってる材料も書いておきます。

 

成功した材料

  • 板チョコ:5枚
  • 生クリーム:200cc
  • ビスケット:マリービスケット15枚
  • 無塩バター:30gくらい

 

 

出来あがりは、チョコは柔らかく、タルトはほどよいサクサク感で、旦那にも好評でした。

家族みんなで食べて、2日でなくなっちゃいました。

 

今年は、最後にココアパウダーをまぶしましたが、シュガーパウダーでもいいしチョコペンや生クリームで飾りつけしても美味しくできます。

去年はチョコペンで名前を書いたのかな??

 

また、来年も頑張ろう!!

script data-ad-client="ca-pub-6367285254121423" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">